LIFE LOG TECHNOLOGY

PRESS RELEASE

AIによる食事記録×歩数×体重×動画閲覧で新しい“健康経営”の形を提案
ハイブリッド型健康経営イベント、「kickake®(キッカケ)カロミル」をリリース

2021年7月26日 13時00分

食事・運動・体重管理アプリケーション(以下アプリ)「カロミル」の開発・提供をするライフログテクノロジー株式会社(東京都中央区、代表取締役:棚橋繁行)は、健康経営の支援サービス・コンサルティング事業を展開するavivo株式会社(愛知県名古屋市、代表取締役:降籏大祐、以下「avivo」)と業務提携し、健康経営や健康保険組合の保健事業向けポイント取得型アプリサービス「kickake®(キッカケ)カロミル」をリリースしました。

〇「kickake®(キッカケ)カロミル」とは?

革新的なAI技術を強みとする当社と健康経営のコンサルティングを行うavivoが、業務提携をきっかけに新たに開発した法人向けオリジナルコンテンツです。企業の健康経営における課題を解決する「ハイブリッド型健康経営イベント」のポイント取得型アプリサービスとしてローンチしました。

◎企業の健康経営の現状と課題、そして開発の背景

日本人の過労が度々問題視される昨今、社員の健康管理は企業の重要なミッションの一つです。企業の中には、歩数計やスマホ、ウェアラブルデバイスによる社員の歩数データを活用した健康促進施策を実施したり、ウォーキングイベントなどの社員参加型の企画を立ち上げたりするケースも増えています。

しかし、こうした健康経営イベントは内容がマンネリ化したり、健康に感心ある従業員しか参加しなかったりと、課題も少なくありません。また、新型コロナウイルスの影響で集合型のイベントができない、在宅勤務で社員の健康管理が難しくなっている、という声も上がっています。

そこで、今回ローンチする「kickake®(キッカケ)カロミル」では、栄養の偏りや運動不足が懸念される今だからこそ、社員が楽しく、そして簡単に健康管理ができるサービスとなっています。

「kickake®(キッカケ)カロミル」の特徴と4つのメニュー

「kickake®(キッカケ)カロミル」は、①食事、②歩数、③体重、④動画閲覧の4つのメニューを組み合わせたポイント取得型の「ハイブリッド型健康経営イベント」です。健康経営や健康保険組合の保健事業に取り入れ易く、初期導入費は無料で、利用した人数によって課金される仕組みになっています。また、イベント参加へのハードルを下げる工夫を随所に散りばめ、リモートワークで在宅勤務する社員も気軽に取り組めます。

◎誰でも参加しやすい4つのメニュー

  1. 食事
    写真1枚で毎日の食事を記録。当社の革新的なAI技術を駆使したアプリ「カロミル」を活用することで、写真から自動で栄養素を割り出し簡単に食事内容を登録できます。ユーザーである社員の食事記録をするストレスも少なく、簡単に食事内容の振り返り・見直しができます。
  2. 歩数
    「カロミル」では、スマホと連動させ簡単に歩数を記録することが可能です。各種デバイスとの連携も可能で、ユーザーそれぞれの環境に合わせて歩数確認ができます。
  3. 体重
    体重計の測定結果を写真撮影するだけで簡単に体重・体脂肪などを記録できます。また、高い精度のAI技術を駆使することにより、体重予測も可能に。食事を中心とした記録の傾向から、未来の体重を予測します。
  4. 動画閲覧
    イベント参加者が動画を視聴するだけでポイントを獲得できる、健康動画コンテンツもご用意。動画は約3分間という見やすい長さとなっており、コンテンツ内容は「健康」「癒し」「栄養」「美」など多岐にわたります。企業の健康経営メッセージの配信にも対応します。

◎「kickake®(キッカケ)カロミル」を活用した健康経営イベント例

在宅勤務中の社員など、遠隔にいるユーザーのコミットメントを高めるため、「kickake®(キッカケ)カロミル」を通した健康経営イベントでは4つのメニューをポイント化。例えば、朝食・昼食・夕食の食事記録には各2点、1動画以上/日の動画閲覧で2点など、獲得ポイントとその基準を設けることで、イベントへの参加度を可視化することができます。また、チームで対抗戦形式にしたり、チーム賞・個人賞などを設けることでモチベーション向上につながります。

「kickake®(キッカケ)」について

https://avivo.co.jp/

「kickake®(キッカケ)」はavivoが展開する健康支援サービスブランド。健康を身近に感じられる社会を目指し、そのキッカケとなるコンテンツとして、全国対応の各種セミナー、健康動画配信サービス、オンラインイベントなどを提供しています。

avivoでは、企業や健康保険組合の方々の健康状態や身体機能、運動機能、メンタル面の課題抽出からコンテンツ提供まで、ワンストップサービスにてヘルスリテラシー向上を促進。経験(Know-how)や工夫を凝らしたアプローチ(Idea)、そしてプロフェッショナル連携(Evidence)を活かし、さまざまなソリューションを提供しています。

※kickake ®は、avivoの登録商標です。

カロミルについて

  • 食事・運動・体重管理アプリです。食事記録に関しては、写真1枚で毎日の食事を記録し、AI(人工知能)の画像解析技術によって栄養素を割り出し自動で登録します。カロリーだけでなく、たんぱく質、脂質、炭水化物、糖質、食物繊維、塩分、ビタミン、ミネラルの計算・記録もできるので、ダイエットのみならず、栄養バランスをみた健康管理が可能です。料理解析品目数・解析精度は業界NO.1(当社調べ)。また、食事記録だけでなく運動・バイタルの管理機能もそなえ、「健康のトータルマネジメント」を実現しています。新規登録数も昨年と比較して約3倍のペースで伸び、会員数は100万人を超えました(2021年7月時点)

カロミルアドバイスについて

  • https://calomeal.page.link/PRT_SACO
    指導対象者(顧客)の「カロミル」アプリと連携し、食事や栄養指導がすべてオンライン上で完結できる、指導者向けのウェブツールです。指導対象者(顧客)の食事データの記録・蓄積が自動化されるだけでなく、AIが食事内容を自動で解析・栄養計算し、指導者の栄養計算など食事指導にかかる手間が大幅に削減されます。

ライフログテクノロジー株式会社について

  • https://calomeal.com/
    当社は管理栄養士、エンジニア、データサイエンティスト、人工知能の研究者で構成されたヘルスケア関連のテクノロジー企業です。2016年2月に創業し、東京本社のほか、宮崎など全国に拠点があります。主な事業はヘルスケアアプリ「カロミル」の開発・運営ですが、大学や企業、医療研究機関などと健康管理や食生活に関する共同研究も行っています。

サービスに関するお問い合わせ先

報道関係の方のお問い合わせ先

  • ライフログテクノロジー株式会社
     広報:石川 pr@calomeal.com
  • 社 名: ライフログテクノロジー株式会社(Life Log Technology, Inc)
    所在地: 〒103-0027東京都中央区日本橋三丁目2番14号 新槇町ビル別館第一 1階
    設 立: 2016年2月
    資本金: 3億336万円(資本準備金含む)

  • このリリースのPDFを表示

AIが食事を数値化する

栄養管理・ダイエットアプリ

AppStore GooglePlay

いますぐカロミルを無料ダウンロード

※機能により、App内課金が有ります。